【新築平屋住宅 伊勢崎市K子邸】ハワイの風、開放感を感じる家

新築平屋住宅 群馬県伊勢崎市K子邸のご紹介です。

ハワイが好きという群馬県伊勢崎市K子邸は、インターネット等でハワイの家を調べ、しっかりとしたイメージを作るところからスタートしています。リビングの床には南国のリゾートを思い起こすようなパイン材の無垢材を使用。

リビングには大きなラタンのチェアを置くことをメインにしたことで、リビングで寛ぐことを前提にした家となっています。
他にもいろいろなこだわりがあるK子邸をご紹介していきます。

開放感のある風の抜けるリビング

収納は全て壁の中に納め、とにかく広い空間を大事にリビングが作られています。
カーテンもロールスクリーンにするなどできるだけスッキリした設計にすることでより開放感のある空間、風の抜けるようなリビングを目指しています。

ハワイアンレストラン気分のキッチンカウンター

リビングにテーブルを置かず、キッチンカウンターにとても長いテーブルを作り付けることで空間を有効活用しています。

丸椅子の雰囲気などから、ここでティータイムをすればハワイアンレストランにいるようなリゾート感が楽しめる雰囲気のキッチンカウンターです。また、このキッチンカウンターは折りたたみ式なので使わない時はスッキリとしたイメージにもなります。

玄関から吹き込むハワイの風

玄関に入るとテラコッタタイルが敷き詰められ、南国の観葉植物が出迎えます。

そのまま靴のままシューズクロ―クにも行けるという機能性とオシャレなハワイのコテージのような雰囲気の玄関です。

ニッチにはハワイの絵や雑貨を飾ることもできて、白いナチュラルな木の壁と扉、全てが計算されたリゾートテーストになっています。

いかがですか。K子邸は、パイン材の無垢材の木と白壁、そしてテラコッタを上手く使いながら、最初のイメージを大事にしたハワイのコテージの雰囲気を実現している家と言えます。

※ 当サイト内の画像・写真その他すべての無断使用、無断転載、転用を固く禁じます。