【新築一戸建て 群馬県伊勢崎市I様邸】2階へとつながる空間使いが素敵な家

群馬県伊勢崎市I様邸は、リビングから2階へとつながる階段がオープンな形で設置されているのが特徴的な家です。

デザインされた階段が印象的なリビングで、オープンな階段を設置しているために、階段スペースを無駄に取ることもなく広々としたリビング空間を確保しています。

リビングを起点にキッチンもつながり、2階もオープンにつながっているという空間使いに大きな特徴が見られます。

2階まで吹き抜ける空間造りが素敵

2階建てとなっていますが、こちらも屋根裏がないために開放感を味わうことができるスペースとなっています。キッチンやリビングもワンフロアで吹き抜けになっていますので、横にも天井にも広がりを見せる造りとなっています。さらに、キッチンを明るい窓の近くに持ってくることを目指し、アイランドキッチンを採用。リビングからはシステムキッチンが見えないように工夫がなされ、アイランドキッチンを採用することで、キッチンの日常感が丸見えになってしまうことを防ぎ、すっきりとしたイメージになっています。また、キッチンの換気のために換気扇を付けるキッチン部分だけは天井を低くした造りにするなど様々な工夫がなされています。

階段や引き戸のデザインをアクセントにしたリビング

群馬県伊勢崎市I様邸は、引き戸のデザインもおしゃれで個性的です。天井の張りのイメージや階段の雰囲気と合わせて引き戸の色合いも同じ木目の色合いになっています。
引き戸は3枚を全部開くとオープンなスペースになる所が魅力です。このようなおしゃれな引き戸を用いることで、自由自在に広がる空間を同時に採光も確保しながらモダンなデザインで造り出しています。まさに空間使いが上手な家と言えます。

リビングに設置されたオープンな階段を上っていくと、2階は吹き抜けにもつながり、天井もむき出しのために開放的なスペースづくりが実現しています。下のリビングとのコミュニケーションも取れ、独立性と開放性の二つがある2階スペースが出来上がっています。
2階建てで広い空間の間取りを考えたいと思っている方に、階段の設置場所やオープン階段の造り方や吹き抜けの活用法などが見本となるような家となっています。

※ 当サイト内の画像・写真その他すべての無断使用、無断転載、転用を固く禁じます。