【新築一戸建て 群馬県伊勢崎 E様邸】無垢材、板張りの美しさが印象的な家

無垢材、板張りの美しさが印象的な家

群馬県伊勢崎市E様邸は、注文住宅で外観に美しい無垢材が使われているのが特徴的な家です。
軒天に無垢材を使い、その風貌はナチュラルな外観が印象的です。無垢材の柱の美しさが際立っています。

壁と天井を板張りにして広がりのある空間に

こちらのE様邸は、中に入るとまた板張り天井が美しく仕上がっています。壁から天井へと続く板張りがきれいな木目で広がりを見せる造りとなっていて注文住宅らしいこだわりの美しさです。キッチン、ダイニング、書斎コーナーが一つの空間として遮る柱がない構造というのも魅力です。

板張り天井が美しくつながる家

こちらはリビングダイニングから見た景色です。隣の和室ともつながったオープンな雰囲気で、特に板張り天井が長く続いている様子は一つの空間としての意識を強く持たせた造りとなっています。
平屋などで狭く感じる場合などは、このように天井を同じ板張りで揃えることで広さをアピールするようなイメージを演出してみるのもいいのではないでしょうか。

オープンで長いリビング空間を実現

リビングから見ると広くて長い間取りが活かされている様子を見て頂けると思います。柱のない長くつながった空間は様々な家具のレイアウトも楽しむことができます。

和室へもつながる一体感

和室も引き戸を開け放って使うことができ、リビングからつなげることで多様な使い方ができるようになっています。
また、押入れの下に窓のスペースを作ることで採光にも工夫を凝らした設計です。

木の香りがふんだんに感じられ、板の目の美しさを存分に見ることができる群馬県伊勢崎市E様邸です。明るい色の木目を使っていることでより開放的な空間を演出することができています。

E様邸は、キッチン、ダイニング、リビングを壁を設けない間取りとし、同じ天井で貫くことでオープンなスペースです。

隣に和室があっても引き戸さえあければオープンスペースになるという空間の上手な使い方は、例えば平屋においてもおすすめの造り方と言えます。

※ 当サイト内の画像・写真その他すべての無断使用、無断転載、転用を固く禁じます。