平屋でも中二階の高さを活かした収納力の注文住宅【群馬県太田市O様邸】

群馬県伊勢崎市O様邸は、背面に中二階を設置した平屋スタイルの中二階の家となっています。

屋根までの高さを存分に使い、開口部を最大限に大きく取っています。

高窓はたくさんの光を集める大きなもので、天井部分も大きな梁だけで支えられている吹き抜けの空間となっているため実に開放的です。

こちらの写真の窓ガラスは、透明ガラスを利用していますが、個人情報の関係で見えないよう加工してます。

こちらの写真の窓ガラスは、透明ガラスを利用していますが、個人情報の関係で外が見えないよう加工してます。

室内から見ると南側の壁一面の窓から光が降り注ぐ様子がよくうかがえます。
横一面にワイドオープンサッシを設け、上には高窓と明るく開放的なリビングが実現しています。

注文住宅ならではのこだわりとなっているO様邸です。白い壁とナチュラルな色合いが開放的で、あたたかさを感じる家です。

この写真の窓ガラスは、透明ガラスを利用していますが、個人情報の関係で外が見えないよう加工してます。

柱が少ない強固な構造が実現しているためにオープンなリビングは、明るくて心地よいスペースとなっています。
様々な用途に使えそうな開放的なリビングの後ろの階段を上ると中二階へと行くことができます。

平屋スタイルの中二階部分は広いお部屋スペースで、一階部分は天井が低い1.6mの便利な内収納(優蔵)と言った構造になっています。

こちらが中二階の下の一階部分です。こちらを収納スペースなどにすることで季節だけで使うものなどをここに収納したり、増えた洋服などもこちらをクローゼット代わりに使う事ができます。また趣味でかさ張る収納にもいいのではないでしょうか。アウトドア用品などもたくさん入ります。

一階部分と中二階の階段の下にも収納スペースが誕生しています。O様邸のような平屋スタイルで中二階がある家は、中二階がある部分の一階部分の天井高を1.4m~1.6mにほとんどが抑えています。またその場合に下を収納に活用し、上に子ども部屋のみを持ってくる平屋スタイルが人気となっています。

玄関のクローゼットの裏側のドアを開けると、外収納に移動できるような構造になっています。

広い玄関、シューズクロークにもつながる外収納は、基礎を利用した2mの高さと6帖の広さがあります。収納に困るタイヤや自転車、アウトドア用品などもたっぷり収納できます。このように外収納は高さを1.8m~2、0mにしています。

群馬県伊勢崎市O様邸は、開放的な屋根まである高窓や高さのある平屋スタイル中二階を作るなど、高さを活かした注文住宅です。
こうした造りにすることで高さを存分に使い一階部分に収納力をアップすることもできる平屋スタイルの家になります。

※ 当サイト内の画像・写真その他すべての無断使用、無断転載、転用を固く禁じます。