見上げるほど勾配天井
のぬくもりにまれた平屋

「光と風を取り入れ、和室とも繋がる大きい一部屋の家、
昔ながらの農家をイメージしました」

M様邸

無垢の唐松を使用した床と漆喰の塗り壁。自然素材に包まれた温かみのある空間には、薪ストーブがよく似合う。「梁を見せる勾配天井は、社長が提案してくれたんですよ。光と風を取り入れ、和室とも繋がる大きい一部屋の家、昔ながらの農家をイメージしました」

思わず見上げてしまうほど開放的な玄関と、廊下を仕切る引き戸は、240cmの特注品

大屋根には太陽光パネル15kwを搭載した平屋。雨が入ってこないように突き出した軒下の玄関ポーチがお気に入りだそう。「広いウッドデッキでは遊びに来た孫が楽しそうにしています」

施主様Q&A

Q.住み心地は?
A.漆喰の壁が空気を綺麗にしてくれて、気持ちがいいですね。軒が出ているので夏も室内に強い日差しが入ってこないんです。庭をいじったり、好きな小物を飾ったりするのも楽しいですよ。
Q.家づくりの感想は?
A.人生で3度目の家づくりになるのですが、しっかりと真面目な家づくりをしてくれる長建産業さんに、頼んでよかったです。棟梁は腕がいいですね。塗り壁も上手に施工してくれました。

特選注文住宅情報

施工事例


※ 当サイト内の画像・写真その他すべての無断使用、無断転載、転用を固く禁じます。


メニュー

資料請求・お問い合せ